Relaxation Space Kaiteki



EXTERIOR | 快てき外観写真 TIME 月~土 9:00~12:00 14:00~20:00 祝日 14:00~20:00 休診日 日曜日
TEL:0466-47-8900
ADDRESS 〒252-0804 神奈川県藤沢市湘南台2-5-4 ハークビル1F

快てきの院長治療について詳しくご説明します。

DIRECTORS DETAIL

DIRECTORS DETAIL
院長治療
総院長

平成3年より、人の身体に触れるようになって、身体は、その時代によって様々な変化や影響を受け、症状として現れています。デジタルな世の中になっていますが、身体がデジタル化することはありません。便利になる分、楽になっただけで身体には代償がある、結局は楽になったのではなく、なまけることになっただけかもしれません。多大な情報が飛び交い、惑わされ、精神的な負担も大きいです。

快適に過ごすことは人間として、非常に難しくなってきたと思います。

考える事が多い分、損得、良し悪しの評価に振りまわされ、自然に感じることから逸脱する傾向にあるからです。身体も神経にとっても生きにくい状況を解消するためには、まず、自分の身体を知ること、症状を知るのではなく身体の特性や、反応、癖の理由、今までの動き方での影響など、自分自身の身体を客観視することで身体への間違った判断や、容易な手段、思い込みなどを解消します。
正しい情報を得ることで、自分自身の正しいコントロールをし、快適な生活を送れるようにサポートしていきたいと思っております。

痛み、こりの緩和と原因の解明

痛みやこりのほとんどが、症状の場所と原因の場所に違いがあります。
ましてや身体の感覚の遠い方はもっと複雑な状態になっていることが多いです。
近年は身体の感覚が鈍くなることにより、原因不明な不快感やだるさ、無気力状態に陥ったり、身体の使い方のかたよりにより、急な症状が出現するケースが増えています。
過度のバランスの崩れや過緊張、ストレスの持続により痛みやこりを引き起こす原因となります。
本当の理由を知り治療をすることで、症状を引き起こさない、よりよい身体づくりをしていきましょう。

身体の左右前後のバランス調整

バランスに一番影響を及ぼしているのは重力です。
地球で生活している以上なくならないものですし、それに打ち勝つことで二足歩行に進化してきました。その重力のある様々な環境の中での身体の使い方や、姿勢などでその人のバランスは決まってきます。
状況によっては勝手に歪んでしまい、それを真っ直ぐだとインプットしてしまうこともあります。まずは自分の重心をしること!右利きや左利きによっても歪みのあり方は変わってくるので、自分自身のバランスのあり方を理解する事は負担をよりかけない日々の生活にかかわってくるのです。
自分のバランスを知ることから始めましょう。

身体の状態把握とプランニング

自分の身体がどうなっているのか、わかっている人はほとんどいないと思います。
身体の癖、使いかた、性質、重心、季節による反応、頭を使っている時の反応など、症状に対しては対応しますが、状態を理解している人はいません。
急に症状が出たりすることがありますが、それも少しずつその症状に向かうことを自分自身でしているのです。
原因と様々な事柄の積み重ねにより病気はおこります。
それを予防することは、自分の身体を把握し、対処する毎日の積み重ねこそ予防と言えるのです。快てきではよりよい身体づくりを目指すと共に、明るい未来を 築ける可能性を引き出していきます。

トレーニングサポート

主にはスポーツ選手やダンサー、音楽家など身体を駆使してパフォーマンス度を向上させるために、必要筋肉の向上、反応速度の向上、回復力のupなど、自分自身の身体とそれに必要なトレーニングを提案しながらサポートしていきます。
もちろんそれに伴うメンタル面の向上もやっていきます。
一般の方でも向上させたい事柄があれば是非ご相談ください。

身体に無理をかけず、身体全体の状況と考え方を向上させることでダイエットをサポートします。まずは今の自分の身体の状態を知ること、筋肉のバランス、重心の位置、行動 パターン、食事への意識とリズムなどをあげてもらい、自分自身の性格に合わせてできる範囲の中で進めていきます。
大事なのは続けられる状態を作ること。
ダイエットができる自分に変化し、当たり前の意識にする事をサポートしていきます。
自分一人でがんばれない人、一緒に乗り越えていきましょう。

精神的アプローチ

自分自身をあまりよく知らない人がいっぱいいます。
決めつけて考えたり、妄想も多いようです。
自分自身を知ることで、様々な事柄を乗り越える力がつき、可能性が広がります。
そのためには自分の身体を、心を知っていくことです。
知ることで対処ができ、コントロールもしやすくなります。
心の状態は身体にもあらわれるし、身体の歪みは心に影響を及ぼします。
自分自身を知って、心と身体の関係もよくしていきましょう。

身体の使い方アドバイス

人間は身体の使い方の説明書と共に生まれてくるわけではありません。
遺伝子、感覚の中には収納されてはいますが、親からの影響や動きの選択、様々な癖やパターンを刻まれてしまい、身体優位ではなく状態優位が働いてしまっています。
一番に言えることは便利になってしまったことで、身体の役割がかわってしまい、本来使われるはずの場所や、使われなくなってしまったことでの歪みが大きいと思います。自分自身の今の使い方を知り、少しずつ身体本来の動きに変えることで、燃費よくパフォーマンスを向上させることが可能となります。
様々なことに行き詰まっている人は、使い方を良くするだけでも全ての面が向上して、見通しが立てやすくなります。
人間としての本来の動きを取り戻して快適な生活をしましょう。

心と体のリハビリ

知らない間に頑張ってきた人や、何事もやらなければ気が済まない人、どこか身体の調子が悪い場所や痛みがあってもなんとなくごまかしながら働いて、どうにもならなくなった人など。
知らず知らずのうちに心(精神)や身体がボロボロになっています。
急に病気になる、急に症状がでる。
身体は物とは違うので日々の変化や影響を多大に受けているのです。
事柄や状況によってのペースではなく、生身の人間としての身体や心(精神)のリズムをいま一度取り戻す事によって、よりよい生活と未来を作っていきます。
どこかで自分を止めないと、急に身体によって、神経によって、止められてしまいます。
そうなる前に自分で少し止まってあげましょう。